インスブルック 2

インスブルックの市街地から、ケーブルカーとロープウェイを2本乗り継いで、“ハーフェレカー” という展望台に登ることができます。

初めて行ったときは、ケーブルカーの部分は歩き、ロープウェイを乗り継いで、標高2300m程の “ハーフェレカー” まで登りました。

この写真は、ハーフェレカーから、周辺の山歩きの途中で、出会った “山小屋“ です。

オーストリアアルプスは、見た目や規模がなんとなく日本アルプスに似ていて、とても親しみを感じました。

閉まっていたので、どういう小屋なのか分かりませんでしたが、なかなか、いい雰囲気が出てるでしょ。

2300mといえば、北アルプスの “種池山荘” や “冷池山荘” あたりでしょ

うん、実際、日本でもそのあたりまでロープウェイをかける計画があったらしいよ

ほんと、かわいい山小屋ね! 泊まってみたいわ

コメント