キリマンジャロ 2  

キリマンジャロ キボ峰

今、見えている山が “キリマンジャロ” なのではありません。

3,000mほどで森林限界を超え、もうすでに今立っているここは、4,500mほどの地点で、植生の限界も越え、これから先は砂礫や岩石の世界になります。

ここは2つのピークの鞍部になっています。

見えているのは “キリマンジャロ・キボ” 峰で、背中の方には “キリマンジャロ・マウエンジー” 峰が聳えています。

あまりの山の “でかさ“ に圧倒されます。

ちょっと前、東京に行った際、NHKの山岳紀行番組 “グレート・サミッツ” で “マッキンリー” や “キリマンジャロ” を撮ったフリーのディレクター、“川崎彰子” さんとお話ししてきたよ。

なんでそんな人と知り合いなの

“ひみつ!”

“先輩 !” お元気ですか?

“大” をつけなさい!

コメント