白馬岩岳マウンテンリゾート1 マウンテン・ハーバー

マウンテン・ハーバーからの “白馬三山“

“白馬岩岳スキー場” です

雪のない時、グリーンシーズンは “マウンテンリゾート” ということになります

10月の半ば過ぎでした

朝から、雲一つない上天気で“北アルプス”がくっきり見えていました

こんな日は、室内プールで泳いでいる場合ではありません

かみさんの作ったパンに、チーズをはさんだサンドイッチと、収穫したばかりのサツマイモをチンして、お昼ご飯に持っていきました

行先は、白馬岩岳です・・・あまりの天気の良さに,うきうきです

まず “八方” を過ぎてすぐ “松川” にかかる “白馬大橋” に寄ります “白馬三山” を望む、絶好ポイントです

松川と白馬三山・・・完璧です

軽登山靴に履き替えて、ゴンドラに乗りました

なにしろ、むかし働いていたことのあるスキー場です

その後も、冬は何度か滑りに来ています

雪のない時期に、岩岳山頂に来るのは初めてです

働いていた山頂付近は、気持ちのいい広場になっています

山頂に “スカイアーク” という大きなレストランがありますが、ゴンドラを降りた山の反対側 “マウンテン・ハーバー” という新しい施設が人気になっています

ビューゲレンデ の上に突き出した、白馬三山を真正面に見る、大人気のビューデッキです

カフェもあり、最近よく話題になっています

その左側には、今年できたという、白馬三山に向かって飛び出すような “ブランコ” があり、行列ができていました

天気が良く、山々がくっきりと見え、お昼も食べて、気持ちよく過ごしました

下りは、歩きです・・・運動もかねて、よく知っているゲレンデを、

歩いて下りました・・・あっという間です

雪のない時期に、歩いたことがないのでわからなかったのですが、この辺も八方尾根のように “蛇紋岩” が、たくさんありました

帰りに、すぐ近くの “倉下の湯” に寄りました

初めて行ったのですが、半露天風呂の、源泉かけ流しの素朴な湯で、

とても気に入りました

出費 ゴンドラリフト片道 1100円

   倉下の湯 600円

白馬大橋から “白馬三山“

岩岳の駐車場は、ウイークデーにもかかわらず、ほぼいっぱいだったよ

結構人気があるのね・・・

マウンテン・ハーバーからの白馬三山の眺めは、素晴らしいね

ヨーロッパのリゾートみたいね・・・

“倉下の湯”は、ほんと気に入ったよ・・・茶色に濁った湯で、また適度な “ぬるさ” で、山と雲を見ながら、ずっと入っていられたよ

近くにも、いくつか温泉があるわよね

いろいろ、行ってみたいね・・・

倉下の湯

コメント