さくら 東京

昨年の “市民の森” のさくら

もう東京で “さくら” が咲き始めたということです

統計史上最も早く、例年より2週間も早いそうです

この暖かさでは、当然です

東京は “上野公園” や “新宿御苑” をはじめ、さくらの名所が、たくさんあります

“目黒川沿い” のさくらも人気があり、毎年大勢の人が見物に来ているようです

でも今年は、新型コロナウイルスの影響で、いろんなさくらのイベントや、宴会は、すべて中止や自粛になっています

東京にいるとき、いちばん身近に見ていたさくらは、目黒川にも近い、マイナーですが “旧立会川” 沿いのさくらです

“碑文谷池” から流れてきている “立会川” が暗渠となっていて、一段高くなった不思議な形の歩道になっていました

その一段高くなった歩道が、さくら並木になっていました

天気のいい日には、自転車で、ぶらぶらと散歩しました

一直線のそのさくら並木を通り、松田聖子と神田正輝が式を挙げた “サレジオ教会” の前を通って、目黒通りと環七、の交わるところにあった “ダイエー碑文谷店 ”に、よく買い物に行っていました

目黒川の近くに住んでいたんだけど、当時は目黒川のさくらが、そんなに有名だなんて、聞いたこともなかったよ

ただ、興味がなかっただけなんじゃないの?

そんなに、大騒ぎにはなっていなかったのかしらね・・・

静岡の早咲きの “河津桜” だって、いまや全国区になって、全国から大勢人が見に来てるわよね

自転車で “洗足池” のお花見にも何度か行ったよ・・・

洗足池には、たくさん屋台も出ていたわよね

サレジオ教会では “三浦知良” も式を挙げたそうよ

ダイエー碑文谷店は、今は “イオンスタイル” になってるんだって・・・

昨年の “市民の森” のさくら

コメント