紅葉巡り1 地獄谷 野猿公苑

青木湖の紅葉

今年は、10月中旬から11月下旬くらいまで、暖かくて天気のいい日が続きました

全国で、11月に “真夏日” が相次ぎました

今年の秋は “岩岳マウンテンリゾート” からスタートして、いろんなところに “紅葉” を見に行きました

ドライブで “白馬” まで行って “ゴンドラで上まで行ってみようかな~” と、軽く思いついたのが始まりでした

あまりの気持ちよさと、帰りの温泉もよかったので、それからあっちこっちに行ってみることにしました

いい天気が続いたので、2度3度と行ったところもあります

しかし、なんといっても久しぶりに行った “上高地” です

冠雪と紅葉の、これ以上ないという、完璧な上高地を満喫することが出来ました

上高地は、すでに11月15日に “閉山式” が行われました

来年の、ゴールデンウイーク前まで、冬季閉鎖になっています

これからは、沢渡から歩いていくしかありません

今年の上高地は、コロナウイルスだけではなく大変でした

春先の、群発地震に始まって、7月の豪雨災害、8月の熊による人身事故と、大きな災害が相次ぎました

“立山黒部アルペンルート” も、また来年の春まで、11月いっぱいで営業を終了しています

鷹狩山にのぼる車道も、もう閉鎖されていて、歩いて登るしかありません

扇沢で

いろいろ行ったけど “上高地” 以外は、近場だね

そうね、上高地以外は、どこも家から見えるようなところばかりね

上高地だって、近場でしょ・・・

近いから、天気のいい日に行けるのよね

やっぱりどこも “中高年” の人たちが、多かったね・・・

あなたは、何だと思っているの・・・?

上高地で、テントがクマに襲われたのは、衝撃だったね・・・熊には、会わなかったけど、どこに行ってもサルはいたね

特に “扇沢“ はサルが自由に遊んでいるわよね

でも、どこかの観光地のように、人間にちょっかいを出したり、エサをねだったりすることはないわね

これだけ、サルがいて、人間も恐れてなく、いい関係なのなら “地獄谷の野猿公苑” のように “サルの温泉場” をつくってあげれば、いいんじゃないの・・・

そうだね・・・なかなか、いい考えだね

温泉はあるんだし・・・観光客も集まるしね・・・

地獄谷は大人気で、わざわざ、とおく海外から見に来るのよね

地獄谷は、数年前に行ったけど、道も細いし、駐車場からずいぶん歩かされたからね・・・

雪のある時、山道を歩いていくのは大変だよね

扇沢じゃなくても、高瀬渓谷でもいいわね・・・

でも “カピバラ” は、いないわね・・・

扇沢の子ザルたち

コメント