“人流” ってなあに・・・

“ラベンダー” の花が咲きました

“じんりゅう” と読み、発音するのだそうです

人の流れのこと・・・なのだそうです

いまこうやって、パソコンで打ち込んでみても “人流” なんて文字は出てきません

“コロナ” 関連のニュースの中で、毎日何度も耳にします

コロナ以前、こんな言葉は、聞いたことがありません

いままでこんな言葉は、世の中にありませんでした・・・少なくとも聞いたことはありません

“緊急事態宣言” “まん延防止等重点措置” “東京オリンピック” 関連のニュースの中で、しょっちゅう耳にします

だれが、言い始めたのでしょうか・・・

都合がよかったのか、みんなが使っているからと使うようになって、

今や誰もが、普通に使うようになってしまいました

“気持ちが悪い”・・・ほんとに気持ちが悪い

“人の流れ” と言いなさい!

“人流” って言う言葉を、疑問に思う人や、違和感を感じる人は、ひとりもいなかったのでしょうか・・・

“人の流れ” と言っている人は、ひとりもいません

“人の流れ” じゃあ、どうしていけないのでしょうか・・・

そして “まん延防止等重点措置” という言葉です

略して “まんぼう” です

“まんぼう” という言葉が、いいとは思えませんが、しばらくそう略して使っている人たちがいました

しかし、誰か国会での野党議員の、政府を批判する発言の一部としてだったと思いますが・・・魚の “まんぼう” のようだ、ふざけるな、不謹慎だ・・・という批判がありました

それから、ぱったりと “まんぼう” と発言する人は、マスコミを含めていなくなり、略さずに “まん延防止等重点措置” というようになりました

批判の、余計なとばっちりを避けるためなのでしょうが “じゃあ、やめようか・・・” とばかりに “まんぼう” という言葉は使われなくなり “人流” という言葉は、使われ続けています

“人流” も “まんぼう” の批判も、調べてみれば、だれが言い始めたのか、わかるんでしょうね・・・

“人流” って “音” も汚いし、下品だよね

“人の流れ” も “人流” も音は、1文字しか違わないじゃないの・・・

昨年の “新語・流行語” 大賞は “三密” だったんだけど、まさか今年は “人流” が、ノミネートされるなんていうことはないよね

悪い冗談、言わないでよ・・・

今年の “新語・流行語大賞” は “二刀流” でしょ・・・

コメント