トマトが取れました 令和1年

やっと、長い梅雨が明けました 昨年は6月に明け、超早かったので、今年は一か月遅れだそうです そして、猛烈な暑さがやってきました いままで、日差しがなかったので、元気のなかった “トマト” が、一気に、爆発的? 
海外の旅

キリマンジャロ登山  氷河・・・

キリマンジャロの氷河 温暖化の影響で、南極の氷が溶けたり、世界中の氷河が縮小したりしているようですが、この赤道直下の山 “キリマンジャロ” にも氷河があります 現地の言葉で “白い山” “輝く山” という意味だそうですが、フ

ジャガイモを掘りました 令和1年 

“ジャガイモ“ を掘りました。茎と葉っぱは、ほとんど枯れていたのですが、ずっと天気が悪く、掘るチャンスがありませんでした 7月25日、やっと梅雨が明けそうなので、掘ってみることにしました 庭からの、続きの畑を借りて、
海外の旅

ノートルダム寺院  修復 

ノートルダム寺院 ゴシック建築の傑作 “ノートルダム寺院” が焼けました 初めてここを訪れたのは、もうずいぶん前になりますが、パリ在住の先輩に案内され、真っ先に連れていかれました 初めての海外で、見たことのないようなス
ヨーロッパアルプス

モンタンベール “メール・ド・グラス“  シャモニ 

メール・ド・グラスの奥にグランドジョラス “シャモニ観光“ の、もう一つ目玉といえば、やはり市の中心から出ている “登山鉄道“ でいく “メール・ド・グラス” という大氷河です 20分ほどで展望台のある “モンタンベール” 
ヨーロッパアルプス

釣り大会で シャモニ  

この写真は “ガイアンの岩場” すぐ近くの池の、釣り大会での一枚です これは気に入っている写真です。この近くはよくお散歩しました 実はこの近くにユースホステルがあり、そこに滞在していました ウッディーな建物は雰
ヨーロッパアルプス

ガイアンの岩場  シャモニ

ここはシャモニの郊外にある “ガイアンの岩場” という知る人ぞ知る、広くて明るい、まるで作ったような、快適なボルダリング・岩登りのゲレンデです 初心者から熟練者まで楽しめ、満足できるルートがそろっています 手前の公園
ヨーロッパアルプス

メール・ド・グラス シャモニ  大町にも氷河が! 

シャモニには、すぐ近くに “メール・ド・グラス” という巨大な “氷河“ があります。どうです? ほんとに大河でしょ また街の中からモンブランのほうを見ると、二つの大きな氷河が、町の麓まで下りてきているのを眺めることができ
ヨーロッパアルプス

シャモニ・モンブラン 大発見? 

シャモニガイド組合 ここはフランス、モンブランの麓 “シャモニ・モンブラン” です スキーや登山をはじめ山岳スポーツの中心地で高級リゾート地です 第一回の冬季オリンピックが開かれました ここは “植村直己” さ
大町から

山岳博物館 付属動物園

家からの蓮華岳 “山岳博物館” の付属の動物園には、以前、ヨーロッパから来た七面鳥ほどもある “大ライチョウ” や、山岳地帯にいる鹿のような “シャモア” アルプスの草原地帯にいる “アルプスマーモット” “リンクス” のようなネ
大町から

山岳博物館  大町市

我が家からの爺が岳 山岳観光都市、大町市にはそれにふさわしい施設があります “大町市山岳博物館” と “長野県山岳総合センター” です・・・同じところにあるのですが、東山の高台にあり 北アルプスが一望できます 山に興味
大町から

北アルプスが見えるところから “四季“

我が家からの北アルプス ただ暮らしているだけなら “暑い夏“ や “寒い冬“ はいりません。快適な季節の春と秋だけだと、どれだけ暮らしやすいかわかりません ここにはメリハリのある季節、ありすぎるくらいの “四季“ があります
大町から

北アルプスが見えるところから・・・

我が家からの北アルプス 我が家は、長野県大町市のいわゆる東山、西に並んでいる “北アルプス“ がよく見えます北は白馬乗鞍から、南は常念まで一望です日本でもいろんなところで、山や山並みが見えるところはあるでしょうが、こんな素晴らしいダ
海外の旅

アビイロード  世界で “二番目“ に有名な交差点

アビイロード EMIスタジオ前 ここは 世界で “二番目“ に有名な交差点です 一番有名なのはもちろん “渋谷のスクランブル交差点“ ですよね      ロンドンにあるこの交差点を渡るために、世界中から人々が集
海外の旅

アビイロード 最も好きな写真・・・ 

これは自分の撮った写真の中で、最も好きな写真かもしれません アビイロード周辺を散策しているときに撮った一枚です。バックのレンガの壁もレコードジャケットの裏に使われていますよね 写真は素人で自己流ですが、自分で撮った写